SSブログ
ようこそ、 淡路島 へ。

メジャーな スポット はありませんが、
そこそこ面白いところです。[わーい(嬉しい顔)]

トップページ

過去の記事はこちら。

橋を渡ると、そこは...。No1
2008年4月~

話題の大塚国際美術館へ・プロローグ -2019年3月31日- [淡路島から日帰り旅行]

娘(大学生)が帰ってきました。
うちの嫁さんが急に
大塚国際美術館へ連れてって、と
言い出した。


トップページ←クリック

橋を渡ると、そこは...。No1
  過去の記事と秘境徳島編は、こちら。

橋を渡ると、そこは...。No2
  最新の記事は、こちら。


 


娘が家に帰ってくると
嫁さんは笑顔満載。

しゃべり相手ができたと
大はしゃぎです。

いつもケチケチな嫁さんが
娘と 大塚国際美術館 に行きたいから
連れて行け と言い出した。

うちの嫁さん、
絵画 なんて
全然興味ありません。

それなのに...。

理由は簡単、
去年の 紅白 で
米津玄師 がここで
唄ったから。

単純やね。

実は
私も一度はこの美術館に
行ってみたかったのですが。

知り合いが
「いいよ、行ってみる価値はある」と
言っていたので。

でもね、
ここの美術館、
すべてコピー。

つまり偽物。

それに
入館料が高い...。

それで二の足を踏んでいたのです。

ネットでは
偽物でもすごい、
3240円分の価値がある、
という話が多い。

それじゃ、
この機会に行ってみるか、と
3人で行くことになったのです。




場所は
徳島県鳴門市 。

市内にあるわけでなく
鳴門海峡 の近くです。

本州からだと
神戸淡路鳴門道 で
大鳴門橋 を渡り、
四国最初のインター
鳴門北IC でおりて
そんなに時間はかかりません。

約5分ほど。

駐車場 は
少し離れたところにあります。

たぶん
昔の淡路島行きフェリー乗り場
だったところ。

ここから
シャトルバス に乗ります。

この日は春休みの日曜日。
思ったより
たくさんの観光客が訪れていました。

開館前ですでに
駐車場 は8割ぐらい埋まっていて
びっくり。

ここの駐車場はとても広いですよ。
(340台)


大塚国際美術館.JPG

さて、
行ってみた感想ですが
めちゃめちゃ広い。

それに絵画の数が
すごい。

とても大きい絵で
圧倒されました。

昼食も含めて
4時間から5時間くらい
かかったかな。

はっきり言って
しんどい。

でもね、
偽物でも
3000円分の価値は十分にある

絵画の テーマパーク と
いったところか。

私がよく見る
ユーチューバー スーツ さんが
訪れた パリ の ルーブル美術館 で
言っていました。

有名だから見に来る
美術の価値なんてわからない。
これ、教科書に載っていたから
写真を撮ろう。

ここも
米津 が唄ったから訪れる。
そんなところでしょうか。
(もちろん私もその一人)

でもね
さっきも言ったとおり
これだけ高い入館料でも
満足してます。

今まで
いろんな観光地を訪れましたが
これまでとは
少し違った感動をしました。



これから
写真をアップしていきますが
何しろ
とても絵画の数が多く
施設も広い。

何回かにわけて
少しずつ
投稿していきますので
楽しみにしてくださいね。

記事
 米津が唄った大塚国際美術館へ・1
記事
 コピーがすごい!大塚国際美術館へ・2

記事
 名画で満腹、大塚国際美術館へ・3

記事
 ダイエットにイイ、大塚国際美術館へ・4

記事
 名画のオンパレード、大塚国際美術館へ・5

編集に時間がかかるので
 他の記事の合間合間に
 投稿していきます。



nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます