So-net無料ブログ作成
ようこそ、 淡路島 へ。

メジャーな スポット はありませんが、
そこそこ面白いところです。[わーい(嬉しい顔)]

トップページ

過去の記事はこちら。

橋を渡ると、そこは...。No1
2008年4月~

久しぶりの 五斗長垣内遺跡 へ・2/2 (2015年7月7日) [史跡 ・ 遺跡]

4年ぶりの 五斗長垣内遺跡 です。
「ごっさかいと いせき」 と読みます。
資料館と食堂が出来ているようなので楽しみです。
地図 五斗長垣内遺跡





今日は、仕事がお休み。
(2015年7月7日)

気分晴らしに
どこかに行こうかと
思ったのですが、
朝から土砂降り。

でも、
昼から雨が止み、
前から行こうと思ってた
五斗長垣内遺跡 へ
行ってきました。

前回は、2011年6月に
訪問しましたが、
新しく 資料館 や 食堂 も
オープンしているようです。

前回記事
記事 久しぶりの 五斗長垣内遺跡 へ・1/2
http://hasio-wataruto2.blog.so-net.ne.jp/2015-07-07-1


-五斗長垣内遺跡-
弥生時代後期、
国内最大規模の鉄器製造群落遺跡です





五斗長垣内遺跡27.jpg
資料館 に入ると、
綺麗なお姉さんが
お出迎え。

色々遺跡について
説明してくれました。

ありがとう[黒ハート]

五斗長垣内遺跡30.jpg
左側に、
小さな喫茶コーナーが
ありました。

ここが、 「まるごキッチン」 。

五斗長垣内遺跡1.jpg
残念ながら、
土日しかオープンしてませんでした。

また、来てみたいですね。

綺麗なお姉さんと一緒に・・・。
(もちろん嫁さんには内緒)

五斗長垣内遺跡2.jpg
パンフ もくれました。

五斗長垣内遺跡3.jpg

それでは、
外に出て 遺跡 を見学しましょう。

五斗長垣内遺跡4.jpg

五斗長垣内遺跡5.jpg

復元されているようですね。

五斗長垣内遺跡6.jpg
お姉さんが、
鍵を開けてくれました。[揺れるハート]

五斗長垣内遺跡7.jpg

五斗長垣内遺跡8.jpg
中に入ります。

五斗長垣内遺跡9.jpg
ここで、
鉄器を製造していたようです。

思ったより広いですね。

五斗長垣内遺跡10.jpg
天上も高いです。

五斗長垣内遺跡11.jpg

五斗長垣内遺跡12.jpg
ここで海抜約200m。

育波 ・ 室津 地区(淡路市)の
街並みです。

瀬戸内海播磨灘も
よく見えますね。

高架橋は、 神戸淡路鳴門自動車道 。

五斗長垣内遺跡13.jpg
正面に 資料館 。

五斗長垣内遺跡14.jpg
弥生時代の住居でしょうか。

五斗長垣内遺跡15.jpg
二人ぐらいしか寝られないね。

五斗長垣内遺跡16.jpg

五斗長垣内遺跡17.jpg
残念ながら、今日は曇り空。
晴れていれば、
姫路の工場群が
よく見えますよ。

五斗長垣内遺跡18.jpg
瀬戸内海(播磨灘)を
航行する船が見えます。

五斗長垣内遺跡19.jpg
遺跡付近には、
おしゃれな喫茶店が
たくさんあります。

五斗長垣内遺跡20.jpg

資料館にある 
まるごキッチン の名前ですが、
「まるご」とは
五斗長地区で生産される 玉ねぎ のこと。

甘さに定評があるようです。

五斗長垣内遺跡21.jpg

五斗長垣内遺跡22.jpg

五斗長垣内遺跡23.jpg
資料館。

綺麗なお姉さん(ガイド)、
また、来たいと思いますので
その時は、よろしく。[わーい(嬉しい顔)]





【関連動画】
動画 五斗長垣内遺跡

-淡路島の道 車載動画-
動画 北淡ICから垣内遺跡
動画 垣内遺跡からホタルカフェ

【関連記事】
-淡路島の遺跡-
記事 貴船神社遺跡






[家]淡路島西海岸の宿
 天然ラドン温泉 海若の宿(わたつみのやど)
地図 ¥4,444~/人
すぐ前が、
海水浴場(北淡サンビーチ)。
瀬戸内海に沈む夕日も魅力です。

淡路島の宿 【 じゃらんnet 】





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0